HOME   »  2011年03月15日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪では、いつもとなんら変わらない生活。

日に日に報道される被害は、深刻さを増すばかりだが、まるで外国ででも起こった出来事のような感覚。同じ日本での出来事なんて、全然現実味がない。これが正直な気持ち。
自分も何かしなければ!なんてとても立派なことはいえないが、せめて気持ちだけでも、少ないが義援金を送らせてもらった。

女の子がお母さんの安否が分からず、瓦礫の街に向かって「お母さん」と呼びかけるシーンが報道されていた。
胸が苦しくなった。震災が起こったとき、果たして自分には家族を守ることが出来るだろうか?
目の前で家族を失う場面に遭遇したら、自分は正気でいられるか?

被害にあわれた方の心中、想像も出来ないほど大変な状況だと思いますが、がんばって欲しいと思います。
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。