HOME   »  2012年01月23日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.1.22・・・

朝、昨日からの雨はすっかりやんでいた。
天気は曇りの予報だったが、朝には晴れに変わっていた。

予定時間通り、今回のツーリングのお供の方が誘いにやってきた。
今日のツーリングの足はスーパーカブ。。。ではのんびり行きましょうか。

富田林方面から竹内街道を上り、大和高田市街地へ。そこから北にまっすぐ上がると、法隆寺へ到着した。



日本最古の木造建築。近県に住んでいながら、実は訪れるのは初めて。実物の五重塔にしばし見とれる。



太古の人たちもこの道を闊歩していたんだろうな・・・。



国宝だらけの展示物を見学する。仏像など、どれも歴史の重みを感じる。すごいオーラ。
中でも有名な玉虫厨子が一番印象深かった。

太古のロマンを感じながら、法隆寺を後にした。

ちょうど時間も12時半ごろだったで、昼飯を食べに行くことにする。

今日の昼飯は、事前にリサーチしていた、とんかつの「とんまさ」というところ。



店の外にあるメニューのサンプルのガラスケースには、「サンプルを信じないでください!」と、張り紙が・・・。

しょっちゅうテレビの取材が来るという名物のカツは・・・


 

こんな感じ。(画像引用)

すごすぎ!若鶏かつ定食(大)。何気に隣のおじさんが注文した(並)でも結構なボリューム。

さすがにこれは頼めなかったが、普通のロースかつ定食でも十分な量だった。

おなか一杯になったところで次の目的地を探る。

このまま奈良公園でも観光して帰ろうかと思ったが、せっかくなので少し面白い道を通って帰ろうということになった。

その道とは・・・




暗峠。

最大傾斜37%という、恐ろしく急傾斜な道。
車で来る自信、はっきり言ってありません。
連れのスクーターは車体が傾きすぎてガス欠を起こしたほど。


(画像引用)

今回、奈良側から大阪側に下ったので、スリル満点。コークスクリューのようなダウンヒルだった。
これを登ることを考えたら、非力なカブではちょっとしんどいな・・・。

ジェットコースターのような道でおっさん二人は大満足で家路につく。

帰りに少し喫茶店でお茶をし、解散した。

今年はひょんなことから話題に上がったしまなみ海道ツーリング、ぜひチャレンジしたいと思う。









スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。