HOME   »  2012年05月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.5.4 四国カルスト-桂浜(キャンプ地)

標高が上がるにつれ、だんだん寒さは増してくるが、心配していた天気はどうやら大丈夫のよう。
峠道を駆け上がると、カルストの風景が目の前に現れた。

AM11:30 姫鶴平
ここで昼食をとることにする。

風が強く、少し肌寒いがとても気持ちがいい。
少し辺りを散策。

展望台から。







カルスト台地の尾根づたいを走行。





車で訪れた時に、「バイクで走ったら気持ちいいやろなー」と感じたとおり、とても爽快だった。
眼下に広がる四国山脈を眺めながら、ゆっくりのんびり走行。

天狗高原まであっという間だったが、カルストを堪能できた。


ここから来た道を戻り、仁淀川沿いを下ってキャンプ地を目指す。

途中のスタンドで給油。



仁淀川沿いの道を軽快に駆け抜ける。
下界は相変わらずの陽気で、昨日の徹夜のせいもあり、意識はあるがなんとなくうとうとしてくる。

途中のコンビニでたまらず休憩。
バイクを木陰に止め、自分たちも腰をおろし、しばし談笑。

少し仮眠しようかとも思ったが、このままキャンプ地まで走ってそこでゆっくりしよう、ということになる。

小一時間ほど休憩した後出発。

途中、仁淀川河口付近でこいのぼりを川に流す行事が行われていた。



どんどん川沿いを下り、海岸線まで突き当たる。

海岸線を桂浜方面へ。

沖の180°の水平線を見ながら気持ちの良い海岸線を走る。



この先は観光地のせいもあり、結構な渋滞が発生していた。
眠気のせいもあり、無理な追い越しなどせず、渋滞に流されながら途中、竜馬記念館に立ち寄った。

PM4:00
キャンプ地、種崎千松公園に到着。
早速テントを設営し、荷物を下ろし、一息をつく。





無料のキャンプ場で、目の前は海岸、一軒ラブホがあったが、周りも静かな場所でとても快適だった。

近所のスーパーで買い出し、軽く宴会。
寝不足のせいで少量の酒でかなり酔いが回り、早めに寝袋に潜り込んだ。

夜中、目が覚め、夜風に当りながらあたりを散策。

再度眠気が襲ってきたところで今度は朝までぐっすり眠ることができた。

明日から徳島方面へ帰路に就く。もう一泊くらいしたいな。
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。