HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトツーリング  »  丹後半島周遊ツーリング・・・その3
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R49 久美浜湾を一周し、R178へ。
温泉街を抜け、R665沿いを走ると・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
海の青、空の青、Z1-Rの水色。スバラシイ一体感!(自己満足)
 

 
 
しばらく木陰で休んで出発!
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
昼飯をどうするか?
 
相談した結果、近所のスーパーで適当に買って、涼しげなところで食べようということになった。
 
スーパーニシガキでザル蕎麦とおにぎりを買い、向かった先は・・・
 

という、小さな島。
 
こんなところ。

 
島へ渡る橋の上から。

 
近所の子供たちが釣りをしたり、裏のほうでは素もぐりをしたりしていた。
 
木陰に陣取ると、みんな弁当を広げ、リラックスモード・・・。
 
 
 
またまた怪しい行動にうつるスーさん。

 
みんなで乾杯しようとビール(もちろんノンアルコール)を持参してくれたが、凍らせすぎて缶が爆発寸前・・・。
 
 
一本開けてみる。
バシューっと、泡とともにうまみ成分がすべて放出してしまい、缶に残ってるのは、なんともいえない麦味の液体。
 
スーさんゴメン!「マズーっ!」しか、言葉が出ませんでした・・・。
 
スーさんのカブトムシの話しや、リュウさんの故郷(屋久島)の話しなどで盛り上がる。
屋久島、話しに聞くだけでも一度はぜひ行ってみたい。
 
 
一時間ほど休憩し、そろそろ・・・
 

 
 
 
 
 
 
出発!!
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・あれ?今ヘルメットかぶってなかったような・・・?
 
 

ソフトクリームが食べたい!というリクエストで、急遽、道の駅てんきてんきによることに。
 
黒マメソフトを買い、食べ終わって外に出ると、
 

 
レトロなバス!帰って調べると、
いすゞ自動車のBXD30というバスだそうです。
昭和46年製。自分より3歳年上。カラーリングもほぼ当時のままだそうです。
 
 
R178・・・

 
 
少し走ると、先頭のリュウさんが立ち止まってくれたこの場所は、有名なツーリングスポットとのこと。
 

向こうに見えるのは立岩というそう。
 

 
下に見える農道のような道を、先に見える経ヶ岬というところまで走れるそう。ツーリング100選の中にも選ばれた道ということだそう。
 
リュウさんも一度と通ってみたいが、まだチャレンジしていないそうだ。
 
Z1-Rではきびしいんだろうか・・・?
一度スーパーカブで来ようかな?
 
さらに進む。


 


 
 
小休止。


 
 
 
ここら辺はいい雰囲気のところやな~・・・と思っていたら、やっぱり観光名所で、伊根の舟屋群という場所だった。

 
 
対岸から見ると・・・

こんな景色だそうです。(写真借用)釣りバカ日誌?
 
一気に天橋立方面へ。
 

 

 

 

 

 
天橋立の横にあるスタンドで、最期の給油。スタンド内の休憩所で、みんな暑さと疲れでぐったりしている。尋常じゃない暑さ・・・。
 
ここで帰りのルートをMURAIさんとリュウさんが選定。
宮津市街地からR175方面、京都縦貫道で亀岡まで行くことに。
 
途中、電光掲示板に映し出された今日の気温、なんと38度!
家で寝てないとアカンくらい、本気の熱じゃないですか!
そら、暑いはずやわ~。
 
 
もう、ここら辺はだるさと、眠気であまり覚えてません。
 
途中、リュウさんとガッキーさんが入るICを間違えるトラブルがあり、急遽道の駅和で待機することに。

 
R27から丹波ICに流入。
前方に別のツーリング集団。そのまま、その集団の後ろを走るのかと思いきや、先頭のCB750F、MURAIさんがフルスロットル!!一気に抜き去り、ガンガン加速してゆく!
 
それを追うGSX1100S 刀。「めちゃ速いで~!」と言っていた言葉通り、一瞬で豆つぶになった!さらにCB750Fスペンサー ガッキーさんも!
 
ついて行くだけで必死な自分は、ふとメーター見ると100マイル(160km)を超えてる!
このまま、空中分解しそうな恐怖が急に湧いてきた。(まだそこまで自分の相棒を信頼できていない・・・)
 
何とか追いつき、眠気も一瞬で吹っ飛んだ。
スーさんは400ccって言うのもあって無理せず、リュウさんもそのペースにあわせ、後方をのんびり走っていたようだ。
 
亀岡ICまで一気にワープし、R423で池田方面へ。
 
解散場所手前のコンビニで最期の休憩。

話題はやはり最期の最高速バトル。
久々に神経を研ぎ澄ました感じでした。
 
 
ここからはみんなとは別方向で帰るので、ここでお別れ。
 
箕面トンネル入り口でMURAIさん、リュウさん、ガッキーさん、刀さんを見送り、自分とスーさんはそのままR423を南下。
 
阪神高速入り口でスーさんとお別れし、一路帰途に着いた。

 
この日はほんとに熱かった!
帰ってニュースを見ると、京都の京田辺では39.9度もあったそうだ。
途中、何度か頭がぼーっとするときもあったが、丹後半島の道、とても気持ちがよかった!
 
 
 

スポンサーサイト
NEXT Entry
またまた・・・
NEW Topics
体調が・・・
奈良公園チョイノリ
久しぶりに・・・

フェイスブック
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。